スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | Top |
東京11R安田記念予想@たまバス
ただいま、東京競馬場です。
雨降りそうですけど、午後は大丈夫そうですね。

土曜日の馬場は差しも届くようになってきてるけど、有利とまではいかない感じ。
日曜日どうなるかって所ですが、先行〜好位辺りがよさそうです。

コウンゴウリキシオーがよどみない流れで逃げ、内からエイシンドーバー、アイルラヴァゲイン、ドラゴンウェルズ、ピンクカメオ、アルマダがいく感じでしょうか。
逃げたい馬が一頭だけなので後ろは速くならなさそうも、G1だけに締まった流れになり、地力が必要そうですね。


◎スーパーホーネット
前走の勝ちっぷりから、1400m適性の高さが証明されたとも言われてるが、適性よりも地力の成した結果だと判断。僕がそう思いたい。
思えば去年、都大路Sを勝って挑んだ安田記念では、最低人気ながら、最後方から大外回して残り200m切るまで伸びてくる強い内容。秋になりOP、G2と連勝しマイルCSでダイワメジャーのクビ差2着。休み明けで条件の合わない高松宮記念を外回して4着、前走の京王杯SCは完勝の内容。
この1年、大きく成長した結果が現在の1番人気、レース直前になれば人気が変わりそうな気配もしてきたが、上位人気には変わりなく、G1勝った事のない馬がG1がいる中でこの人気というのは人気しすぎの感もあり、危ないとは思う。

思うけど、今回は同馬と藤岡騎手の初G1制覇を自らの馬券とともに、味わいたい。
デイリー杯の時に好きになった馬がG1でここまで来るとは正直思ってなかった。
確かに強くなるとは思ってたけど・・・

そんな嬉しさもこめて、応援する。頑張ってほしい。


いつも通りの期待値とか考えた予想だと、同馬に本命は打てないが、他に勝てるであろう馬も人気しているので、いつも単勝多点スタイルだと回避レース。ただ、せっかく競馬場に来たし、いい場所で写真も撮れるので、心情込みで同馬本命にして勝負しようという感じです。
と、言いつつ、エイシンドーバーも好きで、マイルCSは切ったので、ここは頭は難しいも複勝なら面白そうなので、同馬も買ってみたい。

もう今日は応援馬券です。
春の東京G1ラストなので、たまにはこういう馬券も買って楽しみたいと思います。


◎スーパーホーネット
○エイシンドーバー


単勝
◎5000円

複勝
○5000円

ワイド
◎○5000円

| たまバス | 11:52 | comments(6) | trackbacks(0) | Top |
東京10R日本ダービー予想@たまバス
時間なさ過ぎて長々見解書けません。
とりあえず馬券は買うのでその金額だけ書いておきます。
すいません。


◎レインボーペガサス
○ショウナンアルバ
▲アドマイヤコマンド

単勝
◎1000円
○600円
▲400円

サクセスブロッケンは無いと思ってますが、ディープスカイは来たら仕方ない路線でいきます。
タケミカヅチ買いたいけどさすがに勝てないだろうなぁ・・・。
| たまバス | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) | Top |
東京11Rヴィクトリアマイル予想@たまバス
今週は上がりが速い馬場ですね。

当然何かが勝つわけですが、どれが勝つんでしょう?
人気上位馬になんとなくひっかかりを覚えるので、どうも買いづらい。


ウオッカは抜けてますね。
角居厩舎ですから、出てくる以上は問題ないと思うので、なんだかんだで一番可能性は高いような気がします。
昨日のスズカフェニックスで馬場がどういう状態かわかったでしょうし、先週のファリダットでも経験したから、さすがにのんびり後方からって事は無く、それなりに差せる位置にはいるはず。

ベッラレイアは、去年のマイルCS、エイシンドーバー時に調べた半年以上の休み明け該当馬。
7か月もあけばちょっと心配ですよね〜、体調が素晴らしくいいと聞いてますが、その辺は気にしないとして、秋山騎手はここで勝たなければいい馬は回ってこないと思ってるそうで、相当気合入ってるみたいです。
オークスの乗り方に納得しているなら、あの乗り方で来るんでしょうかね。
でも、結局差されたわけですから、心理的には気持ち後ろから進めたい感じ?
秋山騎手の性格というか、オークス時にどう思ったのかがわかる一戦になりそうです。
下されたショックは少なからずあるでしょうしね。
大外枠、7か月の休み明け。惜しい競馬をしているとは言え、フローラS以降勝っていない現実は重い気がする。


2番人気はニシノマナムスメ、前走マイラーズカップは外回しながら最後迫っただけに価値の高い一戦。確かに人気するのはわかる気はするが、ベタなのでどうか。旬のアグネスタキオン、初G1がかかる吉田隼人騎手、2番人気とは言え6.4倍。個人的には買いたい要素いっぱいです。
アグネスタキオン産駒のイメージにあてはまる同馬なんですが、それならここでも勝負になっていいイメージ。外せないかなぁ。


ブルーメンブラッド、1400mベストだとは思うが、ぶぎゃーの言う通り2走前の京都牝馬Sは大外枠から外回して伸びてきているので、今回内枠替わりは魅力。
思えば去年のヴィクトリアマイルで2番手から進めて、直線も止まってはいないんですよね。逃げたアサヒライジングよりは0.1上がりが速いわけですから。
差されただけなので、もう少し後ろ、好位〜差しくらいから行けば1600mも問題なさそう。2年前の冬、準OPで勝ちきれない馬だったのがそのヴィクトリアマイルを経験してから、連勝し、阪神Cは外回しつつスズカフェニックス、内枠ジョリーダンスより速い上がりで最後迫り、力見せたし、京都牝馬Sは最初に言ったように、外回して伸びてきた。
前走は逃げ残られたが、一頭伸びてきてクビ差迫っているので、体調自体には問題皆無でしょう。脚余してましたし。

元々走る気のある馬で、強いなぁというイメージを持っていました。今回のメンバーでそれぞれのタイミングを踏まえると非常にチャンスですよね。

去年のVM、3走前阪神C、2走前京都牝馬S、前走の阪神牝馬Sからここ勝ちきれるだけのモノは持っていると思います。後藤騎手に合いますし、本人もいいイメージは持っているみたいですので、久々に後藤騎手のガッツポーズが見たいかな。


後は・・・。

ローブデコルテは京都牝馬Sからブルメンには勝てなさそう。
ジョリーダンスは去年本命にしましたが、今年も相変わらず頑張ってますね。
去年は大事に行き過ぎたと言ってるのである程度積極的に行くんでしょう。
少し足りないのはわかってるようなので、内枠なのはいいし、アンカツ騎手なのも心強い。
エイジアンウインズはここで藤田騎手面白いですね。
短縮組からはやっぱりマイネカンナでしょうか。人気なさすぎてこれならちょっとは買ってみたいですね。初音Sは前行って残ってますし、後ろすぎると届かないでしょうけど、いい位置から競馬できれば楽しみはありそう。


ウオッカあっさり勝つかなぁ。



◎ブルーメンブラット
○ニシノマナムスメ
▲マイネカンナ
△ウオッカ


単勝
◎1500円
○1100円
▲300円
△1100円
| たまバス | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | Top |
東京11RNHKマイルC予想@たまバス
雨なんで買わないでおこうと思ってたんですが、午前中で止んだので、ちょっとだけ買ってみようかと思います。

馬場は外回してますね。とは言え前行ってる馬は内通しているのでそこまで不利でないにしろ、外の方が伸びやすいという感じ?
東京競馬場は内から馬場が乾くので内通した方がいい気もするがどうなんでしょう。

1番人気が1400mからの延長で迎えるファリダット。
このレースに限らず、東京コースはちょい長めも走れるくらいの適性があった方がいいので、2走前以前で長い距離を使っていたのは、経験値としては大きいと思う。
ここをこなしてもおかしくないし、それだけの能力は持ってると思うが、1番人気なら嫌った方がいいでしょう。

エイムアットビップ、ダンツキッスイが前に行く形で進み、結構飛ばすのかな?
好きな進路を取れるので馬場のいい所を通してくるでしょうが、本命にはしたくない。

とは言え、後ろすぎても届かないであろうから、距離短縮かNZT組の先行〜好位差し辺りを狙っていきたい。まぁほとんど残るわけですが・・・。


本命にしたい馬がいない。。。

レッツゴーキリシマはとても買いたいけど、複勝圏はあっても頭は無いんじゃないだろうか。そんな気がしてきた。雨も大丈夫だし、内枠替わりだし、前から進めるし、人気もないから絶好なんだけど、どうだろう・・・。17.5倍もつけば買った方がいいかな。


○ディープスカイ
●エーシンフォワード
▲レッツゴーキリシマ
△ドリームシグナル
×ダンツキッスイ

単勝
○1000円
●500円
△300円
×300円

複勝
▲1000円


本命にしたいのがいないのでこんな感じで。
●なんて初めてみた(笑)
ディープスカイは兄弟で一番トモが甘いらしく、雨はよくないみたい。
ただ、他に勝ちきれそうな馬も微妙なので、それなら前走勝って短縮で迎えるというのを強調材料にして。
2番人気で6倍近くつくのはおいしいと思うので、しっかり走ってくれる方に賭ける。

エーシンフォワードは堅実に走っていて、意外と面白そうなので。前走のNZTはサトノプログレスに負けたが、外を走っての2着で最後よく詰めた。東京替わりならあちらが再度内枠でも勝てそうな気がするが。
レッツゴーキリシマはどうだろう・・・勝たれたら悔しい。
ドリームシグナルは中枠のいい位置から進められそう。吉田隼人騎手初G1やっちゃって。
ダンツキッスイは人気薄の逃げ馬、藤田騎手引っさげてスイスイ行くかもね。


どれが勝ってもおかしくないですね。
難しい。勝負はできないレースなので買わないのが一番かもしれません。



全然関係ないけど、知り合いの出資馬、リーガルスキームが出るので応援馬券というもの初めて買ってみた。頑張ってほしいけど、印つけてないから複雑・・・。
| たまバス | 14:57 | comments(0) | trackbacks(1) | Top |
皐月賞予想@たまバス
サンデーサイレンス産駒がいなくなって2年目、予想していた通りというか、やはり後ろから末脚を活かして勝ちまくる馬より、前目での競馬から押し切る馬が増えてきました。これは当然考えられる傾向であり、この事はしっかりと頭に叩き込んでおかないといけません。差し馬が差し切れなくなっているのか、前から競馬をする馬が強くなっているのか、どちらかと言えば前者が正しいと思いますが、SSの影を追っていても仕方ありません。

今年のメンバーを見てみると、前から競馬をする馬が人気になりそうです。去年はAオーラ、Fホウオー、Dジャーニー、Cパンチ、Nマースの上位5番人気までが後方から行く馬でした。当時は上手く走れば一番強いと思っていたヴィクトリーが7番人気だった事と、展開的に逃げたらサンツェッペリンが絶対いいという事でこの2頭に期待していたんですが、結果逃げたのはヴィクトリーでそのままゴール。見方は間違っていなかったようです。今年は先行有力馬が多いので、穴があるとすれば厳しい流れになった時の内枠差し馬でしょうか。

先行有力馬が多いという事で、例年以上に枠順が重要になってきます。最初のコーナーまでにどの位置取りを取るかで余力の残り方が違ってきます。混戦だからこそ、いかにスムーズに勝負所まで進められるか、そして最後に力を爆発させる事ができるかがポイントであり、故に騎手の乗り方一つで変わってくるものでもあるので、いつも以上に騎手と言うファクターも重視すべきかもしれません。今年の穴として内枠差し馬をあげましたが、G1で差してこれる馬がいるでしょうか?元来前有利の皐月賞であり、今年はあって中波乱までかなと見ています。

展開を考えてみると、素直に考えれば逃げるのはキャプテントゥーレ?ショウナンアルバが外枠から気分よく、プラス、腹括って逃げる可能性もあり、恐らくこのどちらかが逃げる展開になるのではないでしょうか。タケミカヅチ、スマイルジャックも内枠を取り、馬場が悪い可能性もありますが、土曜の馬場を見る限り、内を通った馬も伸びており、むしろ内の方がよさそう。雨の心配はあったが、ローラーもかけていたので、その効果か。
ただ、小牧騎手は先週桜花賞勝ち。2週続けて勝つなんてとてもじゃないですが、考えられず、スマイルジャックの頭は無いと考えていいのかもしれません。その後続くのが、ダンツウィニング、ノットアローン、レッツゴーキリシマ、ドリームシグナル、ブラックシェル、フサイチアソート辺りか。

前有利想定で一通りレースを見てみると、残った馬が、内からタケミカヅチ、フサイチアソート、スズジュピター、キャプテントゥーレ、ダンツウィニング、マイネルチャールズ、ブラックシェル、ドリームシグナル、ノットアローン、ショウナンアルバ。10頭、多い・・・。


1頭ずつ見ていくと、

タケミカヅチは前走のスタートを見ると今回も先行できそう、ちょっとでも出負けしたら危ない最内枠で、頭は厳しいが、馬券圏内なら十分あり得る。

フサイチアソートは前走後方内から特に何もせず終了。まだ3戦目だけに内枠に加えてよくわからない横山典騎手、怖い事は怖い。穴狙いを心がけるなら消しづらい馬。頭まで持ってくるかもしれない。

スズジュピターは、体調良さそうだが、中山も距離も合わないので頭はない。

キャプテントゥーレは走法的に雨は問題ないはずで、ある程度厳しい流れも合うはず。前走で2000mも経験したし、内枠替わり。思い切った川田騎手の騎乗に期待したい。

ダンツウィニングは京成杯辺りから走りっぷりが変わってきて、それまでズブかったのに、すみれSに至っては4角持ったまま前に取りつくレース振り。しかも、直線前が開かずに外に外に出して、最後3着まで伸びてきた。坂も問題なく、雨で時計が掛かるのは好都合。穴ならこれか。

マイネルチャールズは、G1を勝つオーラを感じないので個人的に買いたくない。そもそも条件が揃い過ぎていて、松岡騎手がこのプレッシャーに勝てるかどうか。中山2000m連続5走目、若駒はリズム重視で、経験重視だが、さすがにマンネリしてこないだろうか。加えて、ブライアンズタイムらしい荒々しさもなく、安定感はあっても爆発力がないように思う。そんな馬がG1勝てるのだろうか?おおいに疑問。松岡騎手は中山で一番信頼している騎手だが、ここは嫌ってみたい。

ブラックシェルは、トビが大きく、振り出す走りなので雨はよくないでしょう。騎手もストライドロスを考える騎手なので、外回すのは間違いなく、外伸びならまだ可能性はあるも、頭は厳しそう。ある程度前から進めるようなので、それだけが怖い。後から行くなら怖くない。

ドリームシグナルは好位〜中団のいい位置から進められそうで一応残した。2000mが長いように思うので頭は無いと思うが3着までならという事で。

ノットアローンは内枠引ければよかったが、外枠。しかもその外にショウナンアルバがいてなんとも難儀な枠。それでも締まった流れを前で進めて結果を残していて、不良馬場でも勝利経験があるのは魅力的。逃げる事は無いと思うが好位外目で上手く運べば適性も加味して一発ありそう。

ショウナンアルバは、掛かる心配があるのも、8枠なのも去年のヴィクトリーみたいな感じで、人気する分妙味はないなぁという所。去年の再現なるか。ここまで崩れていないし、中山得意の蛯名騎手。血の歴史を考えてもここでウォーエンブレムの血を残すためにもG1を勝たないといけないでしょう。  


 
さて、色々見てきたが、書いているうちに固まってきた。
馬場が悪く、競馬界の流れから見ても、皐月賞の傾向から見てもここは前有利の場面。勝つのは前から進める馬で間違いないでしょう。騎手がそう考えて、熾烈な先行争いが起こった時、初めて差し馬の載冠もあるだろうが、よっぽどのことがない限り大丈夫。気にしない。で、その定義を道中も4角も5番手位に位置取れる馬とし、加えて、騎手、枠、ローテ、血統、トータルで踏まえた結果、印はこのようになりました。

◎キャプテントゥーレ
○ショウナンアルバ
▲ダンツウィニング
×ノットアローン

単勝4点買いで今年は勝負。
キャプテントゥーレは前走からの上昇度と雨によるプラス材料。内枠替わりと、騎手が中山でもなかなか乗れてるという事、今回先手を取れる場面で、取れたとしたらそこまで絡んでくる馬もいないだろからマイペースで行けるだろうし、ショウナンアルバが行きたがって行ったとしても、番手で運べる事から、絶好の位置で進められそう。

馬場が思ったより悪くなくて、この予想自体馬場が悪い用だったんですが、土曜のレースを見ても内前は残ってますし、それならこのままでいいかなと。

印としては、ショウナンアルバより人気ないのでキャプテントゥーレを本命に。ショウナンアルバは現時点ではこの中で一番強いと思うので、暴走したりしない限り、走っては来るでしょう。前走も掛かったとは言え、先頭に立つとちゃんと折り合ってペースも落とせていたので、勝つ気なら最初から行かせた方がいい。先頭にたつまでにもたついて、押さえて好位で進めようとしてたりしたら、前走のように最後伸びきれないで、3着前後で終わってしまいそうです。蛯名騎手が、腹を括れるかどうか。
ダンツウィニングは雨も問題なさそうな力強い限り。走りを見る限り時計は掛かった方がいいだろうし、時計は掛かっているようなので好都合でしょう。最近はスタートの出もよくなったがその後は相変わらず遅く、中団辺りから進める競馬。真ん中枠を引き、タケミカヅチ、スマイルジャック辺りと並んで好位〜中団内目で溜められれば、馬群は割れるし、力もあるので、最後グイグイ伸びてくるのではないでしょうか。
ノットアローンは前走締まった流れを自ら作り逃げ切り。勢いそのままにここもリズムよく走れば。不良経験もあるし、藤岡騎手もそろそろ勝てる時期。中山はダメみたいだけど。


単勝
◎3000円
○2000円
▲1000円
×1000円

複勝
◎3000円

ワイド
◎→○▲×
各1000円

と、いうような事を、
http://baryutensei.com/cgi-bin/920mousikomi.htm

こちらで書かせていただきました。
他の方が書かれているのも大変参考になりますので、よかったら読んでみてください^^
| たまバス | 07:41 | comments(4) | trackbacks(2) | Top |
    
Page: 1/6   >>
  

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ラジオ絶賛放送中

日本一当たる競馬ラジオ番組【うまジオ】

itunesにドラッグ&ドロップ!
itune等の受信できるやつに
ドラッグ&ドロップしてください。
更新取得できます。


オリジナル競馬TシャツSHOP

   

メルマガ購読・解除
 




種牡馬手帖完成
種牡馬手帖作りました。

新企画

若駒ナビ

Tシャツ販売中!!


その他にも色々あります。コチラから。

Search

Entry

Mobile

qrcode

Comment

Trackback

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Archives

Top