スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | Top |
函館11RTVh杯予想@キリノ
待ちにまった函館の1200。
まだ開幕週ということもあり傾向がはっきりとはわかりませんが、傾向を掴む上でもすこし買ってみたいと思います。

函館の1200の特徴と言えば、
小回り
洋芝
直線平坦
また、開幕週ということも相まって、内先行有利なのはほぼ確実でしょう。

去年のこの開催のブラッドバイアスとしては、サクラバクシンオーが安定した成績を刻み、あとはヘイロー系(特にタイキシャトルなど)が目立っていました。

また、開幕週・短距離・洋芝とこの3つとも得意なダンチヒ系は注目しないといけないでしょう。

あと、このレース自体の傾向として近走ダート先行経験馬。尚且つ、ミスプロ系の馬が好走しやすい。
ダートに限らず、先行経験は持っていたほうがよさそう。


◎クィーンマルトク
ミスプロ系マイネルラヴ産駒。
前走4角2番手と先行し、前々走はダートで4角5番手と先行経験有り。
函館は初だが、札幌では(0・2・1・0)と洋芝に適性抜群。
休み明け0.2秒差の5着から叩き2戦目で前進濃厚。

○ビービーガルダン
ダンチヒ系チーフベアハート産駒。
前走現級勝ちをしており、ここはいわゆる「勝って同条件」。
函館(1・1・1・0)芝1200(3・2・1・1)安藤騎手(2・1・1・0)と現在1番人気なのも納得の成績を刻んでおります。
血統からもダンチヒ系で先行馬ということで、特に嫌う材料はなし。

▲ブルーミングスノー
サンデーサイレンス×カーリアンといかにも洋芝が向きそうな配合。
配合ほど道悪が得意ではなさそうで、近走に泣いた印象。(函館(0・0・0・1)も重馬場でのもの。)
洋芝での実績も札幌(1・0・2・0)で現級3着も含まれている。
先行経験もあり、あとは休み明けがどうか。

−−−ここまでが本線。−−−

△1クリアエンデバー
ダート→芝替わりのサクラバクシンオー産駒。
この条件では着順ほど負けていないし、先行経験も保有。

△2スズカエチュード
ヘイロー系タイキシャトル産駒。
母父も洋芝巧者のラストタイクーンと洋芝にはもってこいの配合。
今回は芝で唯一連対した条件(函館の1200)。
近走ダート先行経験保有。

△3サンクスノート
父サクラバクシンオー×母父ヘイロー。
2戦2勝で、1400mを差しきったのは好印象だが、まだ若い面もありスムーズ競馬が求められる。
崩れていないサクラバクシンオーの牝馬で、どこまで通用するか。

買い目
馬連
◎−○ 600円
◎−▲ 100円
○−▲ 200円

ワイド
◎−○ 1000円

3連複
◎−○−▲ 200円
◎−○−△1△2△3 各100円
◎−▲−△1△2△3 各100円 
○−▲−△1△2△3 各100円



| たまバス | 13:05 | comments(0) | trackbacks(2) | Top |
東京11R安田記念予想@キリノ
1番人気がコロコロ変わる大混戦。
良馬場で行われそうなのが幸いですね。

まず、ポイントなるべきは海外馬ですね。
メルマガの方で血統分析をしましたが、今回はどの馬も日本で活躍できる下地はあります。

大将格のグッドババは父がロベルト系で母父ヌレイエフ系と日本でもおなじみの血統。
母系も日本の主流血統が散りばめられております。
ただ、ロベルト系は東京マイルとの相性がいまひとつなところが気になるところ…。

2番手のアルマダは父がラストタイクーン系で、メイショウドトウ・アローキャリーなどでこれまた日本でおなじみの血統。
母系はなかなか渋いところでかためられており、幾分キレ不足はいなめないが安田記念なら懸念するものでもないだろう。
バンブーメモリーと同じ母父。

3番手のブリッシュラックはもう3度目の来日。
日本でも好走しているように、適性うんぬんはいいでしょう。
ノーザンダンサー系×ネイティブダンサー系と安田記念特注の配合馬。

日本の短距離路線の層の低さと香港の短距離路線の層の厚さを贔屓目にみても、ホームとはいえ日本馬には厳しいものになるでしょう。

◎アルマダ
○グッドババ
▲スーパーホーネット
☆エイシンドーバー
△ブリッシュラック

買い目
単勝
◎2000円

馬連
◎−○ 500円
◎−▲ 500円
◎−☆ 300円
◎−△ 100円
○−▲ 600円
○−☆ 300円
○−△ 100円

三連単
◎○−◎○▲−◎○▲☆△ 各100円(12点)
| たまバス | 13:48 | comments(0) | trackbacks(2) | Top |
TV愛知OP予想@キリノ
久しぶりの短距離戦ですが、
・雨によるレースへの影響の度合い
・逃げるであろうエムオーウイナーの取り消し
と、ちょっと買いたくない流れになってきましたね。^^;

週中、過去のレース傾向を調べていてわかったことは、
開幕週ということで4角の位置取りが2ケタでは馬券圏内は厳しい。
基本内前有利だが、ペース次第で欧州系の差し馬が台頭する余地はある。

また、高松宮記念との時計面や好走血統につながりがみられ、今年の場合高速馬場を継続している可能性が高い。

以上のことをふまえて、予想。
◎カノヤザクラ
○ワイルドシャウト
▲アーバンストリート
△1オートセレブ
△2ステキシンスケクン
△3ニシノプライド
△4タニノマティーニ

◎カノヤザクラ
時計が早くなるという予想で行くならこの馬から。
2歳時のかえで賞をレコード勝ち。
父も高速決着に強いプリンスリーギフト系サクラバクシンオー産駒。

○ワイルドシャウト
父が◎と同じナスルーラ系ラーイ。
高速決着という予想なので、持続力にとむナスルーラ系を重視。
前に行ける脚質もプラスで、ダート→芝替わり。

買い目
単勝
◎ 1000円

馬連
◎−○ 200円
◎−▲ 400円
◎−△1 100円
◎−△2 100円
◎−△3 100円
◎−△4 100円

三連複
◎−○−▲△1△2△3△4
各100円(5点)
| たまバス | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) | Top |
東京11Rヴィクトリアマイル予想@キリノ
このレースは字面だけの血統評価だけでいえば、簡単に予想ができます。

第1回
1・ダンスインザムード(父サンデーサイレンス)
2・エアメサイア(父サンエーサイレンス)
3・ディアデラノビア(父サンデーサイレンス)

第2回
1・コイウタ(父フジキセキ)
2・アサヒライジング(父ロイヤルタッチ)
3・デアリングハート(父サンデーサイレンス)

馬券圏内はすべてが父サンデーサイレンス系の馬たちです。
まぁ、サンプル数が少なく、これだけの理由で買うのには値しないものですが、参考にはなります。
理由としては、単純に牡馬に比べ牝馬限定戦G1は瞬発力勝負になりやすいからということでしょう。

また、同じサンデーサイレンス系でも第1回目と第2回目ではちょっとタイプが違います。
第1回目の方は、中距離戦の瞬発力戦に強い馬たちですが、第2回目のほうはそういうタイプではないですね。

前にいけ、どちらかと言えば短距離やダート志向の強そうな馬たちです。
また、ディアデラノビアが第2回では凡走したのを筆頭に、カワカミプリンセス・スイープトウショウ・アドマイヤキッスと、第1回の傾向から言えば好走しそうな馬たちが揃って凡走しています。

で、今年はどうなのかという問題になります。
結論から言えば、第2回よりの競馬になるのではないかなぁと思います。(かといって、去年ほど極端なことにはならないとは思いますけど)

理由としては、内の荒れ方(馬場の中ほどが伸びる馬場。)と上がりのはやい芝。また土曜のブラッドバイアスとしてナスルーラ系、特にグレイソヴリン系の活躍が目立っていたところ見ると、単純なキレよりか持続できる脚が必要という印象。

◎ブルーメンブラッド
○エイジアンウインズ
▲ニシノマナムスメ
☆ウオッカ
注マイネカンナ
△ジョリーダンス

結局、文頭で書いたようにほぼサンデーサイレンス系。(ウオッカも同じターントゥ系。)

◎○はダート志向の高さを評価。
◎は兄にジョイフルハートがいて、ダート志向の高さは折り紙つき。父アドマイヤベガでサンデーサイレンス系にグレイソヴリン系を内包していて、今の馬場は合う。
馬場の中ほどが伸びる馬場ですから内枠は有利。
○は実際にダートで走っていた馬。前目につけて、はやい脚を使う。と去年の勝ち馬とイメージが被りますね。父も同じフジキセキです。

▲はどちらかと言えば、第1回の方のイメージですね。
今のっているアグネスタキオン産駒で、前走カンパニーあたりと好勝負ではこれ以上は下げれません。上がりの脚もしっかりしていますし、外枠がひびかなければ。

☆はしょうがないですね。状態面に不安がささやかれていますが、万全ならここでは抜けています。しかし、状態面の不安と後方からいきすぎると届かない可能性がある上でのこの人気では印としてはココまで。

買い目
単勝
◎1800円
○1000円
▲1500円

馬単
◎→☆ 300円

馬連
◎−○ 300円
◎−▲ 300円
◎−注 100円
◎−△ 100円
○−▲ 300円
○−注 100円
○−△ 100円
▲−注 100円
▲−△ 100円
| たまバス | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) | Top |
京都11R天皇賞・春の予想@キリノ
今没頭している短距離より2000mも長い天皇賞・春。

メンバーも一長一短のメンバー構成で、レース中の「なにか」が恵まれた馬が勝つんだろうなぁと言う印象。
レース前にその「なにか」がわかるはずもなく、狙いとしては近走からの充実度・上昇度。
血統で解説はできても、予想はしにくい長距離G1。その「なにか」に恵まれるのが、自分であることを祈りながら予想したいと思います。^^;


では、滅多とやらない各馬の短評から。

サンバレンティン
正直でてきた意味がわかりません。切り。


アドマイヤフジ
前走・阪神大章典は乗りヘグリというか、試走といった感じのレースで超のつくくらいのスローペースで直線までしかけず6着。
内枠からスムーズに競馬できれば、チャンスはありそうだがそこまで器用なタイプではなかったはず?ただ、今年に入って充実の内容・レース振りのいまなら。
長距離G1の血統的好走条件の4代以内にマイナー血統を内包する馬でもあります。


アドマイヤモナーク
前走・日経賞は前有利のレースを追い込んで3着。
近走長距離ばかり使ってはいるが、充実の内容。
仕掛けどころを間違えれば、置いてけぼりくらう可能性もあるが、そこは安藤騎手。
内をわるというレースもできるだけに、怖い1頭。


ホクトスルタン
準OPを圧勝してのG1挑戦。
パフォーマンスからおしはかるにここでも通用するだけのポテンシャルはある。
ただ、速い上がりが使える馬ではないので、京都替わりはマイナス。
こちらも鞍上期待となるが、先行馬が多いだけに厳しいのでは。


トウカイエリート
京都得意でもさすがに足りないでしょう。


アドマイヤメイン
前に行けなくなった逃げ馬を買いたくはないですね。
福永騎手がうまく乗ったとしても厳しいでしょう。


ドリームパスポート
前走は前残りを中団から押し上げるがとどかず4着。
ただ、速い上がりは使えてますし、近走内容はだいぶ復調してきた気配。
最後は脚色が一緒になっていたように、いまだ単の魅力にはかけるが上位争いも。
4代以内にマイナー血統保有馬。
松岡騎手と大阪杯からの転戦に一抹の不安あり。


メイショウサムソン
前走がひどい内容で6着。衰えたのか、スランプなのか。(おそらく後者。)
もともと長距離より中距離での馬ですし、前に行けなくなってきているようで人気もしていますし、大阪杯からの転戦は…。


ドリームパートナー
なぜでてきたのでしょう?切り。


ポップロック
前走・阪神大章典は瞬発力勝負で前2頭に差をつけられ3着。
今走もその2頭に先着できるかあやしく、この馬もピークをすぎた可能性も。


トウカイトリック
前走が出遅れでダラダラ脚も使い、外外をまわして押し上げていく、明らかな早仕掛けで4着。それでも最後までしっかり走れていて、さすが長距離ではくずれない。
前年3着mの実績もあり、鞍上も乗り替わり。
外枠は不安材料ではあるものの、スムーズな競馬ができれば上位争いは確実。


アイポッパー
4代以内にマイナー血統保有馬。
前走そつなく乗られて2着。ただ勝ち馬とは差をつけられてましたし、8歳馬上積みが見込めるはずもなく。前に行けるのはプラスでも外枠では…。


アサクサキングス
前年の菊花賞馬。前走大阪杯もなかなか味のある競馬で3着。
ただこの馬京都2戦2勝とはいえ速い上がりが使えるタイプでもなく、前に行って粘りきるタイプの馬。今回前に行く馬が揃い、痛恨の外枠。
外外を回して勝てるほど、抜けているわけでもないですし。


アドマイヤジュピタ
前走阪神大章典を圧勝。
前にいって速い上がりを使うダイワスカーレットのような馬で、ここでも大崩れはなさそう。
ただ、この馬も外枠は不利。


と各馬のコメントはこんな感じ。
血統のことをまったくふれない予想は初めてです。^^;
ただ、今回ホクトスルタンをはじめ、前に行く馬が多いので、どスローで流れることはなく、長距離戦らしいスタミナと使える脚の長さが求められるレースになりそう。
そうなれば欧州血統が幅をきかしてくるのではないでしょうか。

ということで、印を。

◎トウカイトリック(父が重厚なミスプロ系エルコンドルパサー)
○アドマイヤモナーク(父サドラーズウェルズ系ドリームウェル)
▲アドマイヤジュピタ(母父リアルシャダイ)
☆ドリームパスポート(母父トニービン)
△1アドマイヤフジ(母系がスタミナ抜群の配合)
△2アサクサキングス(父ホワイトマズル)

買い目
馬連
◎−○  400円
◎−▲  200円
◎−☆  200円
◎−△1 100円
◎−△2 100円
○−▲  200円
○−☆  200円
○−△1 100円
○−△2 100円

三連複2頭軸流し
◎○−▲☆△1△2
各100円

計2000円
| たまバス | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0) | Top |
    
Page: 1/5   >>
  

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ラジオ絶賛放送中

日本一当たる競馬ラジオ番組【うまジオ】

itunesにドラッグ&ドロップ!
itune等の受信できるやつに
ドラッグ&ドロップしてください。
更新取得できます。


オリジナル競馬TシャツSHOP

   

メルマガ購読・解除
 




種牡馬手帖完成
種牡馬手帖作りました。

新企画

若駒ナビ

Tシャツ販売中!!


その他にも色々あります。コチラから。

Search

Entry

Mobile

qrcode

Comment

Trackback

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Archives

Top