スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | Top |
阪神は雨で重馬場ですねぇ。
阪神雨かー、新馬戦買いづらくなったな。

今週はディープインパクト産駒が2頭出走するので、先週と合わせて3頭、ある程度わかると思うので早速来週、会員サイト内で分析してみようと思ってます^^

どんな感じなのか楽しみです。

新種牡馬で良さそうなのは今の所2頭。もうちょっとサンプル集まったらお知らせできればと思ってます。
| たまバス | 10:15 | - | trackbacks(0) | Top |
今年の新馬は何かキーボード打ちにくい馬が多いな。
どうでもいい話しなんですけどね。
パッと見て打てないんですよね。じっくり見ないと。

ゼフィランサス、ルリニガナ、ディアガヤルド、マルタカシクレノン、ファヴェラシック、ヤサカシャイニー、アヴェンチュラ、シュプリームギフト、辺りでしょうか。

わかります?この感覚^^;

先週の新馬戦から次走狙えそうな馬が3頭ほどいました。

注目を集めたディープインパクト産駒のシュプリームギフトは直線入り口で前詰まって3着でしたね。
うーむ、、、といった感じ。

他、スズカマンボとかスニッツェルとかソングオブウインドとか早くも新種牡馬が勝ち上がってますね。
可能性のありそうな馬もチラホラいて、早くも楽しみになってきました^^♪

| たまバス | 14:21 | - | trackbacks(0) | Top |
2010-2011世代スタート
いよいよ、今日から2011年のダービー目指して新馬戦が始まりますね。

一週目から新種牡馬がチラホラ出て来るので楽しみです^^
| たまバス | 07:36 | - | trackbacks(0) | Top |
【雑感】週末の特別戦、今週はオークス!
今週は東京、京都で4Rありますね。

東京9Rガーベラ賞、1400m
人気はドリームバスケット、ガンドッグが人気になりそうですね。続いてボンジュールメロン辺りか。あんまり買いたいレースじゃないですね。

京都11R白藤賞、1800m
あやめ賞組のシャイニーブレーヴとヒットメーカーは人気になりそうですね。1人気はヤマニンソルファでしょうか。マコトボイジャー、アスカトップレディもそこそこ人気になりそう。となるとシーズンズベストは人気無さそうですね。同馬はゼンノロブロイ産駒で新馬戦見た時こりゃ強いなぁと思った馬。楽しみです。

東京8RカーネーションC、1800m
これが人気!っていう馬がいないですね。アスカトップレディ、ニシノメルモ、ヴィクトリアローズ、ヒラボクビジン辺りが人気でしょうか。微妙ですね、シーズンズベストも人気なるんかな。

東京11Rオークス、2400m
アパパネ、オウケンサクラ、エーシンリターンズ、サンテミリオン、アグネスワルツ辺りが人気の中心でしょうか。後はモーニングフェイスか。アプリコットフィズとか狙い目かもしれませんね、もしかしたら。全馬延長で難しいですね〜。このレースは当てたいです。
| たまバス | 16:06 | - | trackbacks(0) | Top |
【コラム】皐月賞ヘノオモイ
今年の皐月賞、僕に取ってはかなり重要なレースでした。

まず、若駒ナビをはじめて2年目のクラシックだったという事。
1年目はロジユニヴァース本命で、体調云々あれど負けてしまい、来ると思ってなかったもう一頭のネオユニヴァース産駒、アンライバルドが来てしまったので(何年に一度かの激流だったとは言え)、ど う納得させても消化不良を残す結果でした。

ダービーで巻き返してくれたとは言え、個人的に相性のいい皐月賞だけに残念で仕方なかった。今年こそはという想いが実は結構あった。

次に、ヴィクトワールピサを信じれたこと。
ネオユニヴァース産駒の初年度を見た時に「クラシックで勝負になる」と思ってました。だからこそのロジユニヴァースでした。アンライバルドでなかった理由は、アンライバルドも新馬戦は凄いなぁと思ったけど、ロジユニヴァースの方がネオユニヴァース産駒の正統派だったので。

そのロジユニヴァースは、新馬戦見た時から「この走りができるならネオユニヴァース産駒はG1勝てる、今年はこれだ」と思ってたし、実際ダービーを勝ってくれたので良かった。
良かったけど先に書いたように、皐月賞勝ってないから不完全燃焼。

それらを踏まえての今年、弥生賞終了し、各ステップレースが終了した時点で、ヴィクトワールピサで大丈夫だと思いました。
思いましたけど、直前になってくると揺れるのが競馬(笑)
枠順を見てさらに悩みだし、一度は内枠だからとローズキングダムにしようかとも思いました。距離は長いと思っていたのに、元々そこまで評価してなかったのに。買いたい馬が外枠にまとめて入っちゃうもんですからほんと困りました。

そんな迷った時、競馬に限らずですが、原点に戻るように最近しています。

自分が使っている走方分析を信じる、ちゃんとここまで結果出てるんだから、瞬間瞬間の判断より経験値を信じるようにしたんです。具体的には最初に持った印象で結論を出す。

昔から「直感、直観!」って言ってましたが、適当でもなんでも無く、
それだけレースを見てきて、頭の中には

「こういう流れなら前有利」
「この枠なら外でも大丈夫」
「このメンバーならこの馬で大丈夫」
「この走りなら中山は合う」
「これじゃ上がり勝負無理でしょ」

という具体的に言語化できない感じる印象をずっと大事にしてきました。
で、経験値も溜まってきてようやくそれを信じれるようにまでなってきた。

そうすると、ハズレても後悔する事が無くなりました。


先週の桜花賞も迷ってました。アパパネが1番人気だったので。
JF時、「桜花賞までにアパパネに勝てる馬出てくるだろうなぁ」とアパパネ切る気満々で桜花賞まできましたが、アプリコットフィズを始め、今回の条件では勝てないと判断。アパパネに勝てる馬はいないとどこかで思いながらも1番人気なのであまり買いたくない。

迷いましたけど、最後は自信を持って買う事ができました。


今年も、原点に戻った時、
「中山2000mの皐月賞の流れでヴィクトワールピサに勝てる馬はいない」というのしか無かった。
自分が新馬戦時に抱いた気持ちを信じる事ができました。

自分の買いたい馬が1番人気の場合、ほぼ買わない僕なんですが、せっかくの皐月賞、この日の為に1年間やってきたと言っても過言じゃないので、当然買います。(まだまだ甘い)

1番人気ながらここは力が違うと信じて勝ったヴィクトワールピサ。買う時は2.5倍とかだったんで、おいしいと思ってました。1倍台だと思ってたので。


レース後、川島さんが「新馬戦の時からヴィクトワールピサって言ってたのすごいですね。」と言ってくれたのはほんと嬉しかったです。

僕の競馬の楽しみって、色々あるんですけど、大部分を占めているのが、「新馬戦を見て、その馬がどこまでいけるか」を考える事。もの凄く僕の中でワクワクします。妄想が楽しい(笑)

そこに必要だったのが走り方であり、種牡馬ごとのカテゴライズでした。
そこから産まれたのが走方分析で、着々と自分のオリジナルになりつつあります。

それで結果が出てくれば、自信となって、また何かのカタチになるんだろうと思います。

競馬を始めて8年目。

「自分オリジナルの理論が作りたい」なんて思って競馬界に入ってきましたが、やっとカタチが見えてきました。


| たまバス | 17:34 | - | trackbacks(1) | Top |
    
Page: 1/13   >>
  

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ラジオ絶賛放送中

日本一当たる競馬ラジオ番組【うまジオ】

itunesにドラッグ&ドロップ!
itune等の受信できるやつに
ドラッグ&ドロップしてください。
更新取得できます。


オリジナル競馬TシャツSHOP

   

メルマガ購読・解除
 




種牡馬手帖完成
種牡馬手帖作りました。

新企画

若駒ナビ

Tシャツ販売中!!


その他にも色々あります。コチラから。

Search

Entry

Mobile

qrcode

Comment

Trackback

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Archives

Top