スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | Top |
おひさしぶりです
 高橋大輔選手、男子フィギュア初のメダル獲得おめでとうございます!!


長い月日を経て、漸くたどり着いた境地。本当に感動しました。


どうもースペイシーです。


長い月日を経ての記事更新です(汗)すみません。


実は色々と自分の周りで『ショッキング』な出来事が続きまして、大好きな競馬と正面から向き合えない時間が生まれていました。ずっと、もやもやしていました。毎週東スポ(大スポ)は買ってはいましたが、馬柱を眺めても予想したい意欲が出てこないのです。違う記事ばっかり凝視していました・・・。


でも、こんなんじゃいけません。


いけないのです!!!


転んだらそこから始めればいいのです。


靴ひもが急に切れたなら、そんなもん付け替えればいいのです。


気持ち新たに頑張ります。




漠然と考えていた事なのですが、私なりにそれがまとまったので、忘れてしまう前にココで残しておこうと思います。全くの見当違いでお蔵入りする可能性プンプンですが・・・


それは・・・


『馬券の買い方』
なんですね。とくに三連系の。


私は正直、馬券の買い方にルールを決めていません。流しにしたりフォーメーションにしたりBOXにしたりするのは、『案外適当』なのです。みなさんがどんな風に馬券を買っているのか分かりませんが、私の場合は本命にした馬に自信があればその馬からの流し馬券に比重を置きますし、本命候補の馬が2頭いた場合はどちらが来てもいいように手を広げる傾向があります。また、印の馬が少ない場合はBOXにする事が多いです。一見、普通に悪くない買い方にも思えますが、本命にした馬への愛情(予想としての)が多ければ必然とその馬流しの馬券になると言う事は・・・


予想の内容だけで買い方を変えてる、と言えますよね。予想に対する買い方だけであって、コレは自己マンなのではないかと。己の予想力をして、それを過大評価して、いい結果が出る筈もない。と、考えたのです。


じゃぁ、どうすればいいのか。ずっと考えて、それがまとまりました。


しばらく、実験的に下にある決め事に沿って馬券を買って行きたいと思います。


ー任任皀澄璽箸離譟璽垢任發いい里如■隠夏立て以上のレースを選ぶ

■憩の馬を必ず選び、◎○▲△△△☆の印を付け、1人気馬は入れる

1人気の馬の状態から、買い方のパターンを当てはめて規則通りに購入する


これが決め事です。早速、その『買い方のパターン』を記して行きます。




【パターンA】
三連単フォーメーション
1着◎○
2着◎○▲△△△☆
3着◎○▲△△△☆
(60通り)

三連複BOX
▲△△△☆
(10通り)

馬単フォーメーション
1着▲△△△☆
2着◎○
(10通り)

合計80通り

三連単の1着を2頭に厳選する事で買い目を押さえ、頭抜けの場合の三連複、馬単で的中率を上げる事で、精神的なダメージを減らします。このパターンの場合、◎か〇だけが3着だと不的中となるので、あくまでも頭狙いが成立しそうなレース選びが必要となります。本命候補が2頭いる場合や、1人気馬が勝ちそうと判断出来る場合の買い方です。この場合、◎=1人気馬となります。




【パターンB】
レース見送り

合計0通り

なんだと?と思われそうですが、馬券を買わないパターンもあります。それがパターンBです。【単勝1倍台の圧倒的に人気を背負った馬が登場し、且つ勝つ可能性が限り無く高いと思われる場合】、この買い方(買い目はありませんが)になります。極端な人気馬はどうしてもそこが馬券の入り口となってしまい、オッズに偏りが出易くなります。このようなレースでは仮に1着固定で当たったとしても配当は期待値よりは断然に下がりますし、2着以下に負けた時のダメージは甚大です。逆に2着以下を期待しての買い方をしたとしても、当たるまで待つのも辛いものです。勇気を持ってケンします。




【パターンC】
三連単フォーメーション
1着◎○▲
2着◎○▲△△△☆
3着◎○▲△△△☆
(90通り)

三連複流し
軸☆
相手◎○▲△△△
(15通り)

合計105通り

1人気であるにも関わらず(1倍台も含む)、その馬に負ける要素がある場合の買い方です。2〜3着の均衡したリズムだったり、物理的不利となる大外枠で先行馬だったり、内伸び馬場での追い込み脚質だったり、その逆だったり、あくまでも1人気の馬が2着以下に負ける事を期待した買い方です。
この場合、☆=1人気馬になります。




今のところこの3パターンでやっていこうと思っています。実質的な買い方としては2パターンですね。まず、そのレースでの1人気を見て、パターンBかどうかをチェックする。仮にそうならそのレースはケンし、2倍以上のオッズを保ちつつ、その馬が勝ちそうならばパターンAの買い方。2着以下に負けそうならばパターンCの買い方、という具合になります。


※ちなみに今日行われるフェブラリーSは1人気のエスポワールシチーが単勝1倍台という偏りあるオッズで、且つリズムと勢い、相手関係から勝つ可能性が高いと思っているのでパターンBとなり、このレースはケンになります。
| スペイシー | 14:06 | comments(0) | trackbacks(1) | Top |
JCDの考察3@スペイシー
 土曜日阪神最終レース(準OP)は明日のJCDと同じ1800Mで行われました。で、実に興味深い結果でしたので記したいと思います。


12・4−10・9−13・0−12・5−12・9−12・4−12・3−12・1−12・8=1・51・4
(36・3−37・9−37・2)

1コーナーを曲がってすぐが赤い字の付近になるのですが、今年は息を入れているラップになっていますね(昨年はこの部分が11・8−12・4でした)。普通ならば完全に前有利のラップなのですが、今年は差し馬が台頭していました。コレはどういう事なのでしょう。先行している馬が単に弱かったということも考えられますが、世界中のトップジョッキー達が乗るレースでしたから『持たせられる可能性』は普段のレースより高かったと思うのです。また上がり勝負でもないですから、前の馬はそれが理由で負けた事でもなさそうです。にも関わらず差し馬が台頭していたという事は・・・


内側のコースが伸びない


のかも知れません。ダートの湿り方で内側が若干脚抜きが悪いのでしょうか。東京の芝などでは、雨が上がると、内側から乾くので内が急に伸びるという現象を良くみますが、ダートだとその逆になるのでしょうかね?推測なので知っている方がいたら教えてほしいです。


まぁ、とにかく、内が伸びない


理由は全然別かもしれませんが(笑)、そう考えるとじゃあ、明日の天気はどうなんだ?という事になって調べてみたら、晴れるけども最高気温が11℃でした。ダートですから乾くには気温が低いですね。と、するならば・・・


日曜も同じ様な馬場コンディションかもしれません。


展開に加えて馬場でも前が不利


もう、差し馬しか見えません。
| スペイシー | 02:28 | comments(0) | trackbacks(1) | Top |
JCDの考察2@スペイシー

 前回は阪神コースの特徴について話しましたが、その説明をする過程で横にあるギャロップで今年の出走馬を何となく眺めていたのですが・・・


先行馬しかおらん!!


なんなんですか?コレは。しかも結構な有力馬達ですよ。


前でこその馬が揃い


人気を背負った馬の動きにつられ


自然とヒートアップそしてペースアップ


外国から参戦の逃げ馬もココぞとばかりに風車ムチ


緩い曲線を描くカーブだけにブレーキ掛からず押して最終コーナー


前垂れまくり差し決まりまくり〜


そんな想定しか出来ません(笑)


アドマイヤスバルにしてもエスポワールシチーにしてもサクセスブロッケンにしてもスーニーにしてもワンダーアキュートにしても、先行したい馬みんな『延長過程』なんですよね。前に行き易いと思います。加えて先行したいマコトスパルビエロに、サマーバード回避で俄然気合の入っているであろうティズウェイ。ダート馬は本質的にヤンキー気質の馬が多いですから今年はハイペース想定で良いのではないでしょうか?


メイショウトウコン。今年は調子悪いですが(衰えと厩舎替わりの影響か?)人気下がりそうですし流れも向くでしょうから、地力に注目したいです。

| スペイシー | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) | Top |
JCDの考察1@スペイシー
 昨年のJCDの考察が私自身の中で今年に繋がるものだと思っていまして(予想はさっぱりでしたが・・・)、今年は更に深めていきたいと思っています。


さて、まずはこの阪神ダートコースの特徴ですが、昨年のものを引用してみると、




今回の舞台阪神競馬場のコースですが、このコースの形態を知るまでは京都とほぼ変わらない構造をしているのかと思い込んでいましたが全く違うのですね!!真上から見た形だと、京都はごく普通の横長のコース。阪神は卵を横にしたような(頭部分が1コーナー)特異な形をしています。更に高低差。阪神は残り200M過ぎからの急坂があるので逃げ馬や先行馬が簡単に残れない構造をしています。また、卵のお尻の部分、3〜4コーナーにかけては緩やかなカーブを描くので先行馬が小回りの利を受け難くなっています。つまり、『最後の坂』『非小回り』が差し、追い込み馬の台頭を許していると言うワケなんですねぇ。あー、勉強になった(笑)。最後に坂がある事に付随するのですが、スタートも同じ所を通るのでスタート直後の先行争いでは外から勢いを付ける馬の方が競馬しやすそうです。内で先行馬が被されれば、挽回は難しそうでしょう。逆に内から好スタートで先行出来たとしても小回りの恩恵は少ないですから、余程能力のある先行馬でないと最後の坂で止まってしまいます。という事は、阪神コース(※現コースで重賞で中距離)で先行して勝っている馬、もしくは馬券になっている馬は注意が必要かも知れません。




です、ハイ。つまり先行激化しそうな流れになるならば差し、追い込みに有利なコース形態というワケなんですね。昨年は息の入れられる向こう上面に(4〜5ハロン目に)11・7−11・8と『加速』した影響で逃げ、先行馬は軒並み崩れて差し決着となりました。この辺りが阪神コースの特徴であると思いますので、今年もこの基本に沿って考察をしてゆきます。
| スペイシー | 10:19 | comments(0) | trackbacks(1) | Top |
JCDの考察その2@スペイシー
今回は考察2回目になるワケですが、改めて今回のメンバーは豪華だなぁと感じます。G1馬が9頭も出走しているみたいですね。近年盛り上がりを見せているダート路線で主役を張っているメンバーが揃いも揃った印象があります。個人的にはカネヒキリとヴァーミリアンの対決なんてゾクゾクしちゃいます。加えて地方からフリオーソ、海外からも3頭参戦するのですから。あー生で見たいなぁー。阪神開催に変更になっての1回目としては充分過ぎるほどの好レースになりそうですよね。

前回、コースの形態について触れましたが、今回は一体どんなペースになるのだろう?ということについて考えてみたいと思います。まず、日本馬ですが、近走で4角10番手付近で競馬したのはワンダースピード、サンライズバッカス、ワイルドワンダーの3頭だけです(ヴァーミリアンのドバイは最後脚がなかったので対象外)。それ以外の馬は全て先行や好位から押し切る競馬です(もしくは逃げて)。闘争心が芝馬よりも高いであろうダート馬の、トップクラスの先行馬達が集まったのですから、こりゃもう流れが速くなりそうな気配プンプンです。加えて海外から参戦の米国馬の存在。3頭共に先行脚質ですが、アメリカ競馬はテンからびゅんびゅん飛ばしてそのスピードの余力で後続を凌ぐ競馬のイメージがあります。スピードはあるんだけど、器用ではない、というか。まぁとにかくそんなアメリカ馬の参戦によって益々先行争いが激しくなるんじゃないかと踏んでいるのです。

で、前回のコース形態の話に戻るんですが、この阪神のコースは向こう正面でペースが落ち着く傾向が顕著にあるみたいですね。3コーナーに入るまでの距離が短いので、ココでペースが緩まないとその先が長く、最後の坂もあるので厳しくなるみたいです。つまり向こう正面でのペースの緩みは3コーナー以降、ゴールまでの『温存』の意味合いが強いということなんですね。で、今回はその『温存』があるのか?ということが重要になってくるんですが、先程の外国馬の競馬の仕方や、阪神コース未経験馬の多さが、それを無にしてしまうのでは?と考えています。つまり、『温存』無くゴールまで競馬が続く流れになると。そうなると、今回求められる適性は、

息の入り難い流れを追走出来て、最後の坂でも耐えられる底力のある馬。

ということになります。東京から阪神の特殊コースに変わった意味は、そんなタフでスリリングな競馬を魅せるということにある、と思いたいです。で、そうなると重要なのが血統です。スピードの絶対値は勝るけれども最後の底力は?となると疑問が残るミスプロ系には厳しい流れになりそうですねぇ。むふふ。

これからの予想が楽しみです。
| スペイシー | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | Top |
    
Page: 1/3   >>
  

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ラジオ絶賛放送中

日本一当たる競馬ラジオ番組【うまジオ】

itunesにドラッグ&ドロップ!
itune等の受信できるやつに
ドラッグ&ドロップしてください。
更新取得できます。


オリジナル競馬TシャツSHOP

   

メルマガ購読・解除
 




種牡馬手帖完成
種牡馬手帖作りました。

新企画

若駒ナビ

Tシャツ販売中!!


その他にも色々あります。コチラから。

Search

Entry

Mobile

qrcode

Comment

Trackback

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Archives

Top